女性落語家・真打 桂右團治の右團治どっとこむ 

右團治(うだんじ)について

女性の落語家として落語芸術協会で初の真打ち

 桂右團治は、落語界では珍しい女性の真打ちです。男ばかりの落語界の中で、女性 落語家の先駆者として、20年以上にわたり活躍しています。

 右團治の噺には、登場人物の馬鹿馬鹿しさ、愛くるしさ、優しさなどが、ふんだんに盛り込まれています。その柔らかい表情と穏やかな語り口からは、今も昔も変わりない人情のかけらが見えてきます。右團治落語は、にっこり笑って、ホッと一息ついてもらえる落語です。

 よろしければ、落語家右團治の落語を聴きにぜひ一度お越し下さい。

おしらせ

2021年01月03日

謹んで新年のご挨拶を申し上げます
御身体を大切にお気をつけてお過ごしくださいませ


2020年10月15日

10月16日〜20日、池袋演芸場昼席(主任:小文治師匠)14:50に出演させていただきます。(16・18日13時15分、17日休演) マスクご着用でお気をつけてお越しくださいませ。


2020年10月10日

10月11日より、5月から延期になっておりました「A太郎・鯉八・伸衛門真打昇進披露興行」が始まります。末廣亭、浅草演芸ホール、池袋演芸場、国立演芸場、上野広小路亭、日本橋亭などを回ります。 私は浅草演芸ホールと上野広小路亭に出演させていただきます。
マスクご着用で、お越しくださいませ。


2020年10月05日

10月6日〜10日上野広小路亭10月上席後半の13時20分に出演させていただきます。主任は桂歌助師匠です。
詳しくは左の寄席スケジュール(落語芸術協会HP)をご覧くださいませ。


2020年07月30日

東京都の芸術文化活動支援事業「アートにエールを!東京プロジェクト」に企画「江戸の落語と木遣り唄と寄席踊り」が採択され、動画配信が始まりました。https://cheerforart.jp/detail/2565


出演のご案内

1月11日(月)-20日(水)
12時00分/12時50分出演

場所:各寄席処

二之席

 

=出演内容=
・浅草演芸ホール
前半(12日(火)、昼の部12:50に出演します。)
後半(20日(水)、昼の部12:50に出演します。)

寄席の番組はこちらをご覧ください。

 

浅草演芸ホール 03-3841-6545


1月11日(月)-20日(水)
12時15分開場/12時45分開演

場所:国立演芸場

二之席

 

=出演=
・桂歌春
・立川談幸
・ザ・ニュースペーパー
・桂右團治
・マジック ジェミー
・瀧川鯉斗

(交互)立川幸之進、瀧川鯉舟、春風亭昇輔

 

木戸銭:木戸銭:2,000円、学生 14,00円※要学生証
    シルバー(満65歳~) 1,400円※要年齢証明 

詳しくは二之席のご案内チラシをご覧ください。
アクセス:国立演芸場03-3265-7411(東京都千代田区隼町4-1)

 

お問合せ:国立劇場チケットセンター(午前10時~午後6時)
0570-07-9900
03-3230-3000[一部IP電話等]


2月21日(日)-28日(日)
12時15分~16時30分

場所:浅草演芸ホール

桂宮治真打昇進披露興行

 

=出演=
・桂宮治
・米助
・小遊三
・昇太
・伸治
・柳橋
 他大勢

 

木戸銭:3,000円(割引有)

詳しくは桂宮治真打昇進披露興行のご案内チラシをご覧ください。
アクセス:浅草演芸ホール03-3841-6545(東京都台東区浅草1-43-12)

 

新宿・浅草・池袋3館共通前売入場券お申込み:http://katuramiyaji.com/


更新情報

2021年01月11日

【出演のご案内欄】2月21-28日開催-桂宮治真打昇進披露興行-をご案内いたしました。


2021年01月05日

【出演のご案内欄】1月11-20日開催-二之席(国立演芸場)-をご案内いたしました。


2020年12月21日

【出演のご案内欄】1月11-20日開催- 二之席-をご案内いたしました。


2020年12月09日

【スケジュール】2021年度スケジュールを追加しました。


2020年12月06日

【出演のご案内欄】1月1日開催-横浜にぎわい寄席-をご案内いたしました。


女性落語家・真打 桂右團治の右團治どっとこむ